カラーなどの回数を減らしています

カラーリングやパーマのやり過ぎで頭皮に元気がなくなることがあります。
カラー剤は頭皮にしみるほどではないけれど、私の場合は頭皮に刺激を感じます。
だから白髪を美容室で染めたくても2ヶ月に1度くらいにして、
自分で部分的に染められるものを使って白髪を見つけるたび染めています。
めんどくさいですしなかなか上手に染められませんが、
育毛剤を使っても頭皮が回復しないのは不経済なので、自分で出来るところは自分でおこなっています。

頭皮の欠陥を縮めないこと

「頭皮の血管がぎゅっと縮まってしまうと薄毛になりやすい」と行きつけの美容院のスタッフに聞きました。
なんとなくわかっていたことですが、冷え性で気温が下がるといろんな症状が起きやすいわたしは、身体をもっと温めなくてはならないと思いました。
頭だけを温めるとボーっとしてしまうし、第一身体に悪そうです。温めるなら全身が良いと考え最近サウナへ通うようになりました。
サウナに通いながら育毛剤も使ってダブルの対策を心がけています。

こちらは「人気の育毛剤」に関してて、私がよく見るサイトです
あなたのその悩み、答えます!育毛剤なんでも大辞典 | 育毛剤を使っていて、一つや二つ悩みを抱えたことがあるでしょう。そんな育毛剤の悩みを解決するためのブログです。

医療機関にかかったほうがいいかもしれない

育毛はまるでアリジゴクのようなものといってもいいかもしれません。
やり始めると、効果が出ても出なくても続けなければならないような気持になってどんどんお金をかけてしまいます。中途半端な育毛をするくらいなら思い切ってAGA専門の医療機関にかかったほうがいいように感じることも少なくありません。
でも、まだどこかに医療機関にかからなくとも、びっくりするような良い育毛剤などが発売されて何とかなるのではないかと思っている自分がいるのです。